2023年、「マンダリン オリエンタル メルボルン」が開業! – VOGUE JAPAN



「マンダリン オリエンタル メルボルン」が開業するのは、英国人建築家、ザハ・ハディッド氏によって設計された高さ185メートルの新複合タワー内となる。この新タワーは、メルボルン市金融街のコリンズ・ストリート沿いに位置し、最先端のレストランやショッピング施設が集結するドックランズとサウスバンクへも近く、抜群のロケーションだ。

オーストラリアの豊かな文化と「マンダリン オリエンタル」ならではの東洋のエッセンスを採り入れた現代的なデザインを採用する全196の客室は広々としたスペースを備え、さらに上層階では、メルボルン市で最も豪華なレジデンス施設の一つとなる、全148室のレジデンス・アット・マンダリン オリエンタルを運営する。

世界一住みやすい都市と称されるメルボルンが、ディスティネーションとしての魅力をさらに増していきそうだ。


こんな記事もよく読まれています