松屋銀座に「美しくなるビアガーデン」 可動式の屋根新設、雨の日も営業 – 銀座経済新聞



 松屋銀座(中央区銀座3)屋上に5月26日、「美しくなるビアガーデン」がオープンした。

「スペシャルtofuカクテル」

 同ビアガーデンは2013年から毎年営業していたが、昨年は改装のため休業。今回は2年ぶりの営業となる。店舗面積は約560平方メートルで席数は243席。期間中は前回比122%の1億3,000万円の売り上げを目指す。

 今年は雨が降ると閉場せざるを得なかったビアガーデンの弱点を補うため、ビアガーデンとしては「百貨店初」の可動式の屋根を設置。

 同館広報担当者は「前回は雨による休業もしくは中止・中断により、ご予約いただいていたお客さまにたいへんご迷惑をおかけしてしまったので、そのご不便を何とか解消したいと考えた」と話す。

 提供するセットメニューは、「ビーツの冷製スープ」「tofuとフルーツトマトのカプレーゼ風」「tofuナゲット&tofu ディップ3種」「エビとtofuのエスニック pineapple boat」「国産ポーク&マンガリッツァソーセージとフレッシュ野菜のBBQ」「グリーンカレーとtofu」に、「Soy milkカクテル」ほかのカクテル、ビール、ワイン、ソフトドリンクなどのフリードリンクが付く(2時間制・5,500円)。別途有料で、「スペシャルtofuカクテル」やスイーツも用意する。

 浴衣での来店客にはセットメニューを500円引きで提供する。

 6月中旬からは前回も好評だったというVIP席もオープン。今年も「できるだけイケメン」のスタッフがドリンク提供などのもてなしを行う。通常コースに「グラスシャンパン」「牛肉」「デザート」を追加したメニューを8,500円で提供する。要予約で4人から申し込み可能。11席限定。

 広報担当者は「今回は豆腐を使ったヘルシーなメニューのビアガーデン。炭水化物が少ないので、糖質を気にされている人にもお薦め」と話す。

「浴衣を着てお越しいただければセットメニューが割引になるのはもちろん、時期が合えば松屋銀座館内で『ゆかた着用サービス』が受けられる可能性も。『雨で中止』がほぼ無くなったので、心置きなく予約していただければ」とも。

 営業時間は16時~22時(土曜・日曜・祝日・毎月最終金曜は15時~)。イベント開催による営業時間変更の可能性あり。荒天中止。10月9日まで。


こんな記事もよく読まれています