餃子と麻婆豆腐食べ放題!銀座「大上海」のランチが中毒性ありすぎて気づけば年に30回以上通っちゃってる – BLOGOS



https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nekotashigeru/20170417/20170417105935.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nekotashigeru/20170417/20170417105957.jpg

こんにちは!デカ盛りと食べ放題を求めて津々浦々のライター、猫田しげるです。

 「なぜかよく行ってしまう店」ってありますよね。もちろん、おいしい、安い、店員がいい、など確固たる理由があるから行くわけですが、時には「気付いたらこの店に来ている自分がいた」・・・とキツネにつままれた系の不思議な引力を持つ店もあります。

今回ご紹介する大上海もそんなお店の一つです。

f:id:nekotashigeru:20170417101239j:plain

私は1年半の間にこの店に30回ほど行ったと思います。当時の職場が近かったせいもありますが、名だたる店が乱立する銀座築地付近にありながら、なぜこの店にばかり通ったか。どんなにおいしい店を見つけても、ここ以上に通う気になった店はありません。はっきり言って「すごくおいしい」「ホスピタリティが最高」「激安」のいずれにも該当しませんが、行くほどに好きになる。しばらく行かないと禁断症状が出る。まさに、おそるべき中毒性を持った店・・・それが大上海なのです。

f:id:nekotashigeru:20170417101423j:plain

お店は晴海通りの路地裏にひっそりとあります。デニーズの角に看板が立っていますが、一方通行のマークにちゃっかり便乗して店に誘導しているのがニクいところです。

f:id:nekotashigeru:20170417101642j:plain

「だいしゃんはい」かと思っていたらまさかの「Oh!Shanghai」だった・・・。

大上海の好きなところ①店内が暗い

f:id:nekotashigeru:20170417102033j:plain

会社の人がいても気付かれない暗さなので孤独なランチに最適です。

大上海の好きなところ②餃子と麻婆豆腐とサラダが無料

f:id:nekotashigeru:20170417102142j:plain

暗くて気付かないですがバイキングコーナーがひっそりとあります。

大上海の好きなところ③でもクオリティにばらつきがある

f:id:nekotashigeru:20170417102223j:plain

それについてはのちほど・・・。

他にも「店員がクール」「なぜか年中クリスマスのような飾り付け」「土日もランチ営業あり」など好きなところはたくさんありますが、割愛します。

ランチは基本的に880円!

f:id:nekotashigeru:20170417102246j:plain

チャーハンや麺類などもあり、種類が充実しています。なんと全て餃子、麻婆豆腐、サラダ食べ放題付き。ご飯とスープもお替わり自由ですが、中華料理屋のランチでご飯お替わりNGという店は私的に論外なので、そこはスルーで。

油淋鶏、エビチリ、ホイコーローなど迷うところではありますが、最もボリューミーな「豚肉ときくらげと卵炒め」をオーダーします。

あっ、今日は少ない・・・

f:id:nekotashigeru:20170417102328j:plain

盛りにもばらつきがあるのがこの店の良さ。以前はもっとてんこ盛りだったような気がしたのですが、本日はコンパクトです。メインとご飯とスープだけじゃ食べ盛りの私には到底足りません。そこで向かうはバイキングコーナー!

大きなジャーに入った麻婆豆腐、無造作に置かれた餃子、サラダの山。サラダはキャベツ、人参、レタスなどちゃんと数種ミックスされています。やる気のない中華料理屋はキャベツ千切りのみという店も多いのです。

f:id:nekotashigeru:20170417105422j:plain

f:id:nekotashigeru:20170417105727j:plain

f:id:nekotashigeru:20170417105740j:plain

これが、

f:id:nekotashigeru:20170417102328j:plain

こうなる

f:id:g-gourmedia:20170508113359j:plain

やはり食べ放題セットがないとおさまりが悪いですね。これで880円はかなりのコスパです。

f:id:nekotashigeru:20170417105843j:plain

以前よりスケールの小さい「豚肉ときくらげと卵炒め」ですが、味は変わらず、安定の濃い口です。豚バラ肉もしっかり入ってキクラゲのコリコリした食感もいい感じです。3口ぐらいで喉が渇きますが、クールな店員さんはコップが空になっても呼ばないと水(お茶)を入れてくれませんので、大きな声で「請再来一杯水!」と。※日本語は通じるので安心してください。

そして大上海の真骨頂はここから。餃子を8個ほどデフォで取ったぐらいにして、麻婆豆腐とサラダも皿いっぱいに。

f:id:nekotashigeru:20170417105935j:plain

f:id:nekotashigeru:20170417105957j:plain

f:id:nekotashigeru:20170417110022j:plain


こんな記事もよく読まれています