日本初の新業態! 「GINZA SIX」に肉が旨いパブ『The NICK STOCK(ザ・ニックストック)』オープン – るるぶNEWS



日本初の新業態! 「GINZA SIX」に肉が旨いパブ『The NICK STOCK(ザ・ニックストック)』オープン

2017年4月20日(木)に開業した「GINZA SIX」6階に、日本初の新業態となるGRILL&PUB『The NICK STOCK(ザ・ニックストック)』がオープン。“肉が旨いパブ”をコンセプトに、カジュアルなスタイルで美味しいお肉とお酒が体験できる。

参考サイト:

コンセプトは“肉が旨いパブ”

美味しいお酒と、自家製・手仕込みにこだわった肉料理をメインに提供する『The NICK STOCK』。塊で焼き上げる名物「Special Meat Dish」や、熟成牛ステーキをはじめとしたハイクオリティな肉料理を豊富に用意している。また、品質にこだわった樽生ビールに加え、パブならではのこだわりカクテルはフォトジェニックな装いが自慢。中でも10種類以上の独創的なジントニックは、同店でしか体験できないオリジナルの逸品だ。

肉屋の熟成牛ステーキ&手仕込み肉料理

肉屋の熟成牛ステーキ&手仕込み肉料理

ステーキは、アメリカ・シカゴ産の上質なブラックアンガス牛にドライエイジングを施した熟成牛がメイン。時間をかけて旨みをたっぷり蓄えた赤身肉は、驚きの柔らかさと濃厚な味わいが堪能できる。

旨みの塊と言われる骨ごと熟成させることで、肉のポテンシャルを余すことなく引き出した熟成牛の最高峰「トマホークステーキ」。

鹿児島県産ブランド豚・薩摩茶美豚を使用した「自家製極太ソーセージ」は1本からオーダー可能。

手仕込みにこだわった一品料理たちはお酒との相性抜群。

塊でじっくり焼き上げる名物スペシャリテ

塊でじっくり焼き上げる名物スペシャリテ

『The NICK STOCK』が誇る「SPECIAL MEAT DISH」は、贅沢の極みを手軽に楽しめる名物料理。一時間に一品、限定10食ずつできあがる塊の肉料理は、店頭で焼き上がりをカウントダウンし、焼き上がると店内に鐘が響く。好きなビア&カクテルとともに極上の体験を楽しもう。 ※画像は「The Premium Roast Beef」

「北海道 夢のローストポーク」は、北海道産ブランド豚・夢の大地豚をじっくり焼き上げて肉汁を凝縮させた一品。

じっくり煮込んだ丸鶏がほどけるほど柔らかい「タッカンマリ」。お好みでパクチーを加えて味の変化を楽しもう。

オリジナルのこだわりビア&カクテル

オリジナルのこだわりビア&カクテル

温度や注ぎ方に徹底的にこだわった最高品質の樽生ビールを提供。他にも国産クラフトビール、世界の定番から珍しい銘柄も用意。フォトジェニックなオリジナルカクテルは、フルーツやヨーグルトなどオリジナルジントニックや、抹茶やハーブティを使用したティーカクテル、フローズンモヒートなど全100種を超える種類が楽しめる。生ビール・ハーフパイント500円(税抜)~

オリジナルジントニックALL900円(税抜)

オーセンティックなパブの雰囲気を踏襲した落ち着いた外観

オーセンティックなパブの雰囲気を踏襲した落ち着いた外観

店内のカウンター席/スタンディング席は、ビール一杯から気軽に利用可能。テーブル席では、カップルや気の合う仲間とともにゆったりと食事やお酒を楽しむことができる。同店は、注文と会計は都度レジカウンターで行うキャッシュオンデリバリーを採用。ドリンク一杯、料理一品から気軽に注文できる。

キャッシュオンデリバリーの特徴を生かし、目の前のショーケースから好きな部位やメニューをオーダーできる。


こんな記事もよく読まれています