働く女性になじむ服。日本の職人技を身近に世界へ – MYLOHAS (登録)



世界中から集められたファッションを楽しめるセレクトショップPARIGOT(パリゴ)」。新たな発信基地が、いま話題のGINZA SIX内にオープンしました。

創業100周年に向け世界へ発信できるショップを

1925年、広島県尾道市にオープンした店舗からスタートし、100周年に向けての挑戦と位置付けるショップが「パリゴ銀座店」。「お客さまにとって本当に価値のあるもの」にこだわり、世界中からセレクトした商品が並びます。銀座という土地柄を考え、日本の優れたブランドを世界へ発信するという気持ちをこめて、日本ブランドを多くラインアップしているのも特徴です。

もちろん、オリジナルも魅力的で、今シーズンは南仏プロヴァンス地方がテーマで、フラワープリント刺繍など、東京で働く女性が日常の中に南仏を感じられるようデザインしたそう。華やかでありながら、デイリーに着やすいシルエットでオンとオフどちらでもコーデしやすいアイテムがそろい、ヘビロテしたくなります。

20170504_parigot_01.jpg
オリジナルモチーフレースシャツ / 13,800円(税別)

また、人気ブランドとパリゴの限定コラボも見逃せません。コラボは基本的に行わない「Mame Kurogouci(マメ)」とコラボしたレースキャミソールは、刺繍の繊細さとカラーが大人女性にぴったりです。

20170504_parigot_02.jpg
Mame Kurogouchi × PARIGOT レースキャミソール / 38,000円(税別)※数量限定

muller of yoshikubo(ミュラーオブ ヨシオクボ)」とのコラボは、ミュラーオリジナルファブリックを袖口に使用したことで、1着で存在感のあるカットソーに。

20170504_parigot_03.jpg
muller of yoshiokubo × PARIGOT 袖フリルTシャツ / 15,000円(税別)※数量限定

創業の地「瀬戸内」のものづくりを世界へ向けて

ものづくりを通して、瀬戸内の魅力を発信するプロジェクトもスタートしました。そこで、瀬戸内の企業とのコラボ商品も展開されます。スニーカーブランド「SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)」の職人さんによるハンドメイドスニーカーのコラボや、今治タオル、パリゴオリジナルデザインで登場した「藤井製帽 株式会社」のストローハットなど、数多くのアイテムがコラボで登場。

20170504_parigot_04.jpg
SPINGLE MOVE × PARIGOT レザースニーカー / 19,000円(税別)※数量限定
20170504_parigot_05.jpg
ブレードキャペリン / 9,800円(税別)

さらに、瀬戸内といえばデニム。「Le DENIM」というデニムコーナーを設け、国内外のデニムブランドが一堂に会し、なんとパリの蚤の市で買いつけたというヴィンテージボタンなどをカスタマイズして、世界で1本のデニムを作れるサービスも行われます。なかには、エルメスのヴィンテージボタンなどもあり、何時間も悩んでしまいそう。

20170504_parigot_06.jpg

GINZA SIX内の店舗ということで、海外のゲストも視野に入れたセレクトですが、改めて日本の職人技のすごさにも出会えるショップでした。パリゴのオリジナルを愛用中ですが、デニムをカスタマイズしに、また出かけたくなりました。

PARIGOT GINZA

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間:10:30~20:30

働く女性になじむ服。日本の職人技を身近に世界へ

この記事を気に入ったら、
いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。


こんな記事もよく読まれています