GINZA SIXに大人の駄菓子屋が誕生「和」の要素を取り入れた商品を展開 – livedoor



上質な雰囲気の中に、どこか温もりを感じる“大人の駄菓子屋”がGINZA SIXに誕生した。

ラグジュアリーな雰囲気が漂う銀座の街に出来た“大人の駄菓子屋”は、スペイン・バルセロナ発祥のアート・キャンディ・ショップ『パパブブレ』。

“駄菓子屋”と謳うだけあり、展開する商品には「和」の要素を取り入れた商品を数多く展開。

和と洋の美味しいところだけをうまく一つに合わせた『パパブブレ GINZA SIX店』ならではのお菓子は、大人から子供まで美味しくいただけるので、ホムパや帰省のお土産におすすめだ!


「Assemblage(アッサンブラージュ)」をコンセプトに、立体的なコラージュで店舗全体のデザインを構築している
GINZA SIXならではの要素が散りばめられた『パパブブレ』

GINZA SIXのB2Fにオープンした、『パパブブレ GINZA SIX店』。

上品で洗練された店構えなのに、どこか懐かしさを感じる親しみやすさを併せ持っているのは、内装や陳列されているパッケージなどに「和」の要素を取り入れているからだろう。


色とりどりのキャンディやグミが、店内を鮮やかに彩る

全国で10店舗展開する『パパブブレ』だが、「和」の要素が取り入れているのはGINZA SIX店のみ。

他の店舗とは一味違う、見ているだけでも楽しい、食べても美味しい『パパブブレ GINZA SIX店』で、お気に入りの一品を見つけてみて。



『パパブブレ GINZA SIX店』限定パッケージ
限定パッケージもGINZA SIXならではの逸品が揃う

『パパブブレ GINZA SIX店』限定の新パッケージでは、一点ずつ職人が手作りするブリキ缶や和紙貼りの缶など、昔ながらの包装でありながらもこだわりの素材を使用。

シンプルだけど、シックで洗練されたデザインパッケージに仕上がっている。

お菓子のみならず、お菓子に合わせた素朴なパッケージの風合いも楽しめるのは“大人の駄菓子屋”ならではだろう。



写真は「ゆず抹茶ロッキーロード」。他にも、ミルク、ホワイトなどのフレーバーを用意。 価格:各780円(1カット)
限定フレーバーを販売!

「和」のエッセンスは、内装・パッケージだけでなく商品にも取り入れている。

手作りマシュマロ入りのパパブブレ定番人気チョコレート「ロッキーロード」に、GINZA SIX店限定で愛知の西尾産抹茶を使用した「ゆず抹茶ロッキーロード」を用意。

本格抹茶の風味とゆずピールの爽やかな香りに芳しい玄米パフを加え、和の素材にこだわった一品に仕上がっている。

ホムパや帰省のお土産にぴったりな商品をご紹介!

※価格は全て税込みです。


写真は「ヌガー ミックスベリー」(テトラパック入り)
「ヌガー」

価格:1袋 600円 ※ミックスベリーのみ5/13(土)から販売開始

じっくりローストしたナッツがゴロゴロ入り、キャラメルのようなマシュマロのような新食感のソフトキャンディ。GINZA SIX店先行発売で初登場!

[フレーバー]プレーン、ミックスベリー


「キャンディ」

価格:1袋 480円〜

パパブブレの顔である「キャンディ」。口の中でほろほろと溶けていく食感や、ほんのり香る上品な甘さがポイント!

[フレーバー]各種フルーツ味


「キャラメル」

価格:1袋 600円

塩のしょっぱさが効いたキャラメルは、絶妙な味わい。

[フレーバー]シーソルト


「グミ(ペクチン)」

価格:1ケース 1,000円〜

見ているだけでも気分が上がる、色鮮やかな半円形のグミ。甘酸っぱい一品は大人の味。

[フレーバー]イチゴ、バナナ、オレンジ、マンゴー、ピーチ、グレープフルーツ、梨、洋ナシ



『パパブブレ GINZA SIX店』内観写真
■店舗概要

店舗名:パパブブレ GINZA SIX店
住所:中央区銀座6-10-1 B2F
電話番号:03-6228-5535
アクセス:「銀座駅」A3出口から徒歩2分(GINZA SIXまで)
営業時間:10:30〜20:30(GINZA SIXに準ずる)
取り扱いアイテム:キャンディ、グミ、マシュマロ、キャラル、ロッキーロード、ファッジ、ヌガー
公式サイト:http://www.papabubble.jp/




「ヌガー プレーン」


「ロッキーロード」桐箱入り


こんな記事もよく読まれています