メニューがフォトジェニック GINZA SIXのおすすめカフェ&レストラン – ニコニコニュース



LAURIER PRESS

4月20日に開業されてから、InstagramなどのSNSで見ない日はないというくらい注目されている、銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」。241の世界ブランドが出店し、そのうち半数以上の 121店舗が旗艦店ということからも、話題になる理由が伺えます! 今回はその中から、私がおすすめするフォトジェニックなカフェ&レストランを3つご紹介します♡

4F 日本初出店「カフェ ディオール バイ ピエール エルメ」

日本初出店の『Cafe Dior, by Pierre Herme(カフェ ディオール バイ ピエール エルメ)』。ここは、ギンザシックスの中でも1番といっていいほどインスタ映えする人気なスポットなのではないでしょうか。

◆メニュー例
・「レフランボワーズ エ ローズ(1200円)」:ローズとフランボワーズ風味のソイミルク

・「クルスティヤン クロッカン ショコラ オレ エノワゼット(2500円)」:ヘーゼルナッツ入りプラリネフィユテのミルクチョコケーキ

・「クープグラッセ ムロン エ フランボワーズ(2500円)」:メロンとフランボワーズのソルベ

・「アソリュティマン ピエール エルメ パリ(2700円)」:マカロン2種、チョコレート2種、焼き菓子2種の盛り合わせ 

・紅茶
・マドレーヌ(サービス)

価格帯は韓国にあるカフェ ディオールとも大差ない感じでした。けれども、フランスの著名なパティシエ、 ショコラティエであるピエール エルメ監修ということもあって、どれもとってもおいしかったです♡
私の一番のお気に入りは、チョコレートのケーキ♡ 濃厚でやみつきになりました!

店内の様子
また、気になるのが店内の様子。とってもおしゃれで、どこを切り取っても絵になります♡ こちらの食器は、購入することも可能!

nanoさん(@sweets__nano)がシェアした投稿 – 2017 4月 24 4:16午前 PDT

かわいくて話題のお店だから、その分すごく並ぶのでは……? と考える方も多いはず。実際、今は予約の体制をとっていないそうなので、2時間並んだという声もありました。
なので、行くなら断然開店前がおすすめ! ティータイムとはずれてしまいますが、私が余裕を持って開店10分前に行った時は、3組しか並んでおらずすんなり入ることができました!

Cafe Dior, by Pierre Herme
TEL:03-3569-1081
営業時間:10時半~20時半

B1F 限定メニューが味わえる「ELLE cafe」
インスタ映えするスイーツとしてスムージーボンボンシリーズが話題の「ELLE cafe(エルカフェ)」。ギンザシックス店ではストロベリーボンボンやマンゴーボンボンに加えて、こちら限定の「完熟プレミアムメロンのスムージーボンボン」がいただけるんです!

見た目のかわいいのはもちろん、「メロンだから味が薄めかな?」と思っていたのですが、濃厚でびっくり……! ペロリとおいしくいただきました!(笑) 
私は12時頃に行ったのですが、意外と20分待ちでいただくことができましたよ♡

ELLE cafe
TEL:03-6274-6214
営業時間:10時半~20時半

13F お食事ならココ! 「旬熟成 GINZA GRILL」
最後にご紹介したいのが「旬熟成 GINZA GRILL」。こちらは六本木にもあるレストランなのですが、ギンザシックスではこんなにかわいいお皿で提供してくれるんです(ちなみに、九谷焼だそう……)。

そして、なんといってもお肉……熟成肉というだけあり、やわらかくてとってもおいしかったです♡

ランチは2000円台からコースがあり、夜と同じメニューの「イタリアングリルコース(8000円)」を注文させていただきました。こちらは、ランチ・ディナーともに予約可能なので、ぜひ予約してから行ってみてくださいね♡

旬熟成 GINZA GRILL
TEL:03-6280-6429
営業時間:11時~15時、18時~23時半

ギンザシックスのおすすめのお食事処を3つご紹介しました! 連休中は混むこと覚悟で、オープンと合わせてぜひ行ってみてくださいね♡ 

GINZA SIX
住所:東京都中央区銀座6丁目10-1

(nano)


こんな記事もよく読まれています