深夜の銀座・日産ショールームで行われる車両の入れ替え作業に潜入! – Goo-net(グーネット)



世界のクルマの話題です! [2017.05.01 UP]

深夜の銀座・日産ショールームで行われる車両の入れ替え作業に潜入!

 草木も眠る丑三つ時……のちょっと前の深夜午前1時半。銀座4丁目に現れた謎のクルマ。

 これ、なんと2015年の東京モーターショーで公開されたコンセプトカー「NISSAN CONCEPT 2020 Vision GranTurismo」。名前を聞いたことがある、というひともいるかもしれませんね。それにしても、どうしてそんなクルマが深夜の銀座に?

 じつは、銀座にある日産のショールーム「NISSAN CROSSING」に展示されるためだったのです。でも、どうやら展示場所は2階の様子。どうやって2階に運ぶのでしょうか?

 エレベーターで持ち上げる? でもNISSAN CROSSINGにはそんなスペースはなかったような……。

 あっ、天井が外れている!

 なるほど、そうきましたか。1階の天井というか2階の床が外れる構造になっていたのですね。驚きました。

 そして、車両をチェーンで吊り上げるとは予想外の展開です。

 そして、何事も無かったかのように無事に車両が納まりました。この動画を見ないひとには、まさか床が抜ける構造になっていたとは思えないでしょうね。

 ちなみにNISSAN CROSSINGは、入場無料で気軽に入れるスペースです。これは実物を見に行って確認しないとですね。「この床が開くんですよ!」って、つい誰かに教えたくなってしまう気持ちは抑えましょうね(笑)


こんな記事もよく読まれています