松屋銀座が年内に受け取れる「福袋」の予約受け付け 顧客のニーズに対応 – 銀座経済新聞



 松屋銀座(中央区銀座3)がホームページ内の「2018年 松屋の招福袋☆予約販売」で現在、年内に受け取ることができる福袋の予約受け付けを行っている。

「アコヤパール10万円福袋」の内容イメージ

 「正月に来店できない」「行列に並ぶのが苦手」「福袋を早く手に入れたい」といった顧客のニーズに対応するために実施する同企画。

 「至高の婦人雑貨6点セット福袋」(10点限定、5万4,000円)、「GINZAのOL福袋 -ハンドバッグ編-」(20点限定、1万800円)、「ダイヤモンド30万円福袋」(5点限定、32万4,000円)、「ネクタイ3点福袋」(10点限定、5,400円)などを用意する。

 予約期間は12月25日23時59分までで、いずれも売り切れ次第受け付け終了。予約した福袋は29日10時~31日18時に受け取ることができる。

 同館販売促進部の新井基哲(もとのり)主任は「婦人服、アクセサリー、紳士雑貨など幅広いお買い得なアイテム福袋を用意している。ホームページでは定期的に福袋のお買い得情報を配信しているので、ぜひご覧いただければ」と話す。




こんな記事もよく読まれています