焼き時間はわずか2秒 銀座で食べられる「とろける焼肉」 – livedoor




焼き加減はスタッフにお任せ!とろけるようなやわらかさと極上の旨みを堪能できる ※メニューは一例
とろけるほど柔らかい!繊細で絶品な焼肉の数々!

今や全国の焼肉店で見かける、ライスボールに肉を巻いたり、卵黄に絡めるという食べ方は、『よろにく』が発祥。ここ『生粋』はその流れをくむ名店である。

繊細な肉の焼き方に定評がある。網に乗せ、ゆっくりと数回返したら皿へ。焼いた肉はくるくると丸めて、まずはそのままいただく。ローズ色の肉は口の中でふんわりととろけていく。次に甘辛い特製ダレをつけると、力強いタレの味とさっぱりした肉の旨味が味わえるのだ。

動画の「肉」コースでは、ユッケのブルスケッタや、和牛炙り握りなど17品がついて6,000円というコスパの良さ! 2ヶ月先まで予約でいっぱいだが、月の頭や、3名以上だと比較的予約がとりやすいそう。


新鮮な生肉を粋に贅沢に食べられる。肩サンカク、トモサンカク、ユッケの「生粋盛合せ」一例

また、この店では赤身刺し、霜降り刺し、ユッケの「生粋盛合せ」や「和牛握り寿司」「和牛あぶり握り」「ユッケ盛合せ」などが充実。

今ではなかなかお目にかかれない新鮮なユッケや牛刺しが食べられる。ブランドではなく血統や生産者にまでこだわりぬいた最高レベルの肉を、スタッフが一番美味しい状態で勧めてくれる。

焼肉を満喫した後は、1年中提供の「かき氷」をデザートで。落ち着いた雰囲気の中で、良質の肉を堪能できる名店だ。

従来の焼肉店のイメージとは異なるお洒落で落ち着いた雰囲気の店内。プライベートを重視した個室もある

銀座線の末広町駅近くにある「生粋」。大きな「肉」一文字の粋なのれんが目印




こんな記事もよく読まれています